JWHN : Japan Women’s History Network

JWHN会誌『女性とジェンダーの歴史』

  • HOME »
  • JWHN会誌『女性とジェンダーの歴史』

会誌『女性とジェンダーの歴史』への投稿募集

【過去の会誌 表紙と目次PDF】

2020年12月27日

イギリス女性史研究会会員各位

『女性とジェンダーの歴史』  第9号投稿募集のおしらせ

会誌『女性とジェンダーの歴史』第9号(2022年2月発行予定)の投稿論文を募集いたします。下段に掲載している投稿規定を参照のうえ、下記の要領でご投稿をお願い申し上げます。
なお、会誌は第8号よりオンライン・ジャーナルとなりました。B5版で80ページ構成で、J-STAGEに書誌情報のみ検索可能な形で掲載されます。2年間はイギリス女性史研究会の会員に購読が制限され、非会員の場合は有料で購読ができます。会員の皆様には閲覧に必要なパスワードをお知らせします。冊子体の発行はいたしませんが、抜き刷りの印刷は可能です(実費をご負担いただきます)。

募集原稿種類および枚数
論文 20,000 字(400 字×50 枚)、(図表を含む)
研究ノート・学界動向 12,000 字(400 字×30 枚)
※どちらの種類に応募するのか、明記してください。また、執筆要綱(HP掲載)を
遵守してください。

投稿締め切り
2021 年 7 月 31 日

原稿送付先・問い合わせ先
『女性とジェンダーの歴史』専用の「投稿フォーマット」をもちいて作成した原稿を、
「投稿チェックリスト」とともに下記の「イギリス女性史研究会編集部」にメールで提
出してください。

イギリス女性史研究会編集部 jwhn@letterpress.co.jp
原稿の受領メールをお送りしますので必ずご確認ください。

審査結果のご連絡
ご応募いただいた論稿については、厳正なる審査を行い、掲載の可否を決定します。執筆者には、9月末頃に審査結果をご連絡いたします。

以上

【投稿規定】

1. 投稿資格
本研究会員であること。

2. 投稿内容
イギリスを中心とした女性史、ジェンダー史に関連する論稿であること。対象地域は必ずしもイギリスに限定される必要はない。比較史的視点から書かれた論稿も受けつける。

3. 原稿の種類・分量
論文 400 字詰 50 枚(20,000 字)以内(図表も含める)
研究ノート・学会動向 400 字詰 30 枚(12,000 字)以内(図表も含める)
書評・紹介 400 字詰 10 枚(4,000 字)以内
※投稿者はどの分類の原稿かを明記する。

4. 欧文要約
論文と研究ノートは欧文要約を付ける(200 ワード)。

5. 原稿締切日
2021年7月31日

6. 提出形態
『女性とジェンダーの歴史』専用の「投稿フォーマット」をもちいて作成した原稿を、
「投稿チェックリスト」とともに下記の「イギリス女性史研究会編集部」にメールで提
出する。
送付先 jwhn@letterpress.co.jp

7. 論文掲載の可否の決定
論文審査を経て、9月末頃に掲載の可否を投稿者に連絡する。

8. 著作権
著作権は、本研究会に属するものとする。他の論集などへの掲載にあたっては、本研究
会の許可をえるものとする。

以上

PAGETOP
Copyright © イギリス女性史研究会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.